自動車 バッテリーの寿命

バッテリーの寿命


Warning: file(http://sora-gsd.chips.jp/link/11) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/users/0/chips.jp-sora-gsd/web/carmaintenance/ba-jumyo.html on line 47

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/chips.jp-sora-gsd/web/carmaintenance/ba-jumyo.html on line 49

バッテリー寿命は、バッテリーがあがりエンジンがかからなくなって初めて気が付く人も多いのではないでしょうか。しかし、これではいざというときに車を使うことができず、交換するにしても手間がかかるので早めに寿命を知ることが必要になってきます。
バッテリー寿命は、2〜3年が一般的ですが定期点検とメンテナンスをすることで4〜5年と寿命を延ばすことができます。

バッテリーが上がるということは、バッテリー内の電力がなくなった状態ですがまったくなくなったというわけではありません。電力が減りエンジンをかける時のスターターモーターを回す電力が不足しているということなのです。
バッテリーが上がる原因は、ライトの消し忘れであったり、長期間乗らずに駐車していた場合などがあります。また、消費電力の大きいヘッドライトやエアコンの使い過ぎでもバッテリーは上がり、走行中や信号待ちでエンジンが止まることがあります。
もしバッテリーが上がった場合には、ブースターケーブルで他の車のバッテリーから電力の供給を受けるジャンピングを行えばエンジンをかけることができます。

バッテリーの寿命の見分け方は、エンジンをかけるときにある程度判断することができます。力強さがなかったり、エンジンがかかるのに時間がかかるようになった場合は、バッテリーが弱っているサインです。
そのほかに調べる方法として、夜ヘッドライトを点けてアイドリング状態にしておき、エアコンなど多くの電力を使う装備のスイッチを入れるとヘッドライトが暗くなるとバッテリーが弱っていることがあります。





Warning: file(http://sora-gsd.chips.jp/link/11) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/users/0/chips.jp-sora-gsd/web/carmaintenance/ba-jumyo.html on line 74

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/chips.jp-sora-gsd/web/carmaintenance/ba-jumyo.html on line 76

〜バッテリー&ライトコンテンツ一覧〜


バッテリーの整備・点検
バッテリー液の確認をするには、バッテリーの横にある上限と下限の目盛りの間に入っていれば大丈夫です。ただし、バッテリー内は6つの槽になっているので、開けて・ ・ ・ ・
>>続き

ライト類の点検
ライト類の点検は、運転に支障が出るメインのライト類を重点的にチェックしていきます。また、一人でするこより2人で点検したほうがスムーズにできますので誰か・ ・ ・ ・
>>続き

バッテリ−の役割
車のエンジンをかけるためにはスターターモーターを回す必要があります。そのスターターモーターを回すためにバッテリーが必要になってきます。そのほかバッテリ・ ・ ・ ・
>>続き

バッテリーの異常
バッテリー異常の原因の多くは、バッテリー液の不足や電極の変質などです。バッテリー液は充電中に分解されたり自然に蒸発することで少しずつ減っていきます。 ・ ・ ・ ・
>>続き

バッテリーの寿命
バッテリーの寿命は、バッテリーがあがりエンジンがかからなくなって初めて気が付く人も多いのではないでしょうか。しかし、これではいざというときに車を使う ・ ・ ・ ・
>>続き

バッテリーの選び方
バッテリーを選ぶ際には、装着されている同じ規格のバッテリーを選ぶのが普通ですが、バッテリーが上がりにくくするために容量をアップしたバッテリーを使うこ ・ ・ ・ ・
>>続き