自動車保険 自動車保険格付け会社

自動車保険〜自動車保険格付け会社


Warning: file(http://sora-gsd.chips.jp/link/11) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/users/0/chips.jp-sora-gsd/web/carmaintenance/j-kaisha.html on line 47

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/chips.jp-sora-gsd/web/carmaintenance/j-kaisha.html on line 49

格付け会社は格付け機関ともいわれ、発行された債権などを企業が契約どおりに実行することができるかをAAAやBaaなどの記号で評価する会社のことです。
自動車保険格付け会社には代表的なムーディーズ社やスタンダード&プアーズ社(S&P)がありますが、ほかに格付投資情報センター(R&I)、日本格付研究所(JRC)などがあります。
格付け会社独自の評価になるので同じ評価であっても、比べることはできませんが経済環境の影響を受けにくい自動車保険会社が高い評価を受けています。


ムーディーズ社(保険財務格付け)
格付け 評価
Aaa 支払能力が極めて優れており、長期的リスクが低い。
Aa 支払能力が優れている。
支払能力は良好であるが、将来環境が悪化した場合、支払能力に影響を及ぼす要因がある。
Baa 支払能力は適切であるが、長期的な確実性・信頼性が不足している部分がある。
Ba 支払い能力に疑問があり、将来に支払能力において安全性が十分でない場合がある。
支払能力が弱く注意が必要。期日通りに支払われる可能性が低い。
Caa 支払能力がかなり弱い。債務不履行か期限通りの支払いが困難になる要素がある。


スタンダード&プアーズ社(保険財務能力格付け)
格付け 評価
AAA 保険財務能力が極めて高く、長期的リスクが低い。
AA 保険財務能力が非常に高い
保険財務能力は強いが、事業環境が悪化した場合、上位格付けに比べ幾分影響を受けやすい。
BBB 保険財務能力は良好であるが、事業環境が悪化した場合、上位格付けに比べ影響を受けやすい。
BB 保険財務能力が限界的である。事業環境が悪化した場合、財務能力が不十分になる要因がある。
保険財務能力が弱い。事業環境が悪化した場合、債務不履行になる可能性がある。
CCC 保険財務能力が非常に弱い。債務の履行は事業環境に依存している。







Warning: file(http://sora-gsd.chips.jp/link/11) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/users/0/chips.jp-sora-gsd/web/carmaintenance/j-kaisha.html on line 153

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/chips.jp-sora-gsd/web/carmaintenance/j-kaisha.html on line 155

〜自動車保険コンテンツ一覧〜


自賠責保険と任意保険
車を所有する場合は必ず自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)に加入することになっています。強制的な保険のため強制保険ともいわれています。自賠責保険の加入・ ・ ・ ・
>>続き

自動車保険の通信販売
自動車保険も以前と比べるとずいぶんと保険料が安くなり様々な補償プランを選べるようになりました。このように格安の保険料と補償プランの選択枠が広がったの・ ・ ・ ・
>>続き

自動車保険の基本はセット保険
自動車保険に加入する場合には、対人賠償保険、対物賠償保険、搭乗者傷害保険、自損事故保険、無保険車傷害保険の5種類を組み合わせたセット保険が一般的です。・ ・ ・ ・
>>続き

車両保険
車両保険は保険料が高いと思い加入していない人は多くいるようです。これは保険料の高い車の話ばかりされるためで、実際には思っているほど保険料は高くありま・ ・ ・ ・
>>続き

人身傷害補償保険(特約)
人身傷害補償保険とは、全額支払われない場合に不足分を補う保険です。たとえば、交通事故を起こし治療費に100万円かかったとしても、自分に2割の責任が・ ・ ・ ・
>>続き

等級制度
自動車保険には、割引制度があり等級制度、年齢条件、家族限定が代表的な割引制度です。年齢条件と家族限定の割引制度は自分で選ぶことができますが、等級は・ ・ ・ ・
>>続き

年齢条件
保険会社の多くが全年齢担保、21歳未満不担保、26歳未満不担保、30歳未満不担保と年齢条件にしています。担保は補償という意味で、全年齢担保は車を・ ・ ・ ・
>>続き

家族限定割引
自動車保険の家族限定割引とは、所有する車を家族の誰かが運転して事故を起こした場合にだけ補償される保険です。運転者を家族や年齢制限をしなければ、基本・ ・ ・ ・
>>続き

安全装置割引
自動車保険の安全装置割引は、多くの保険会社が採用しています。エアバックやABSなどの安全装置が付いていることで事故を起こしても怪我をする確率が少な・ ・ ・ ・
>>続き

リスク細分型保険
自動車保険のリスク細分型保険は、保険会社によってリスク要因や適用など異なっていますが、年齢、性別、運転歴、走行距離、安全装置、使用目的など細かく判・ ・ ・ ・
>>続き

自動車保険の見積もり
以前であれば自動車保険の保険料は大きな差はありませんでしたが、今では同じ条件でも保険会社によって保険料は違ってきます。また、同じような条件であって・ ・ ・ ・
>>続き

自動車保険会社の選び方
自動車保険を選ぶときに保険料が安い会社を選びがちですが、事故を起こしたときの対応や会社の信頼性などを確認したうえで加入するようにしましょう。自動車・ ・ ・ ・
>>続き

自動車保険格付け会社
格付け会社には代表的なムーディーズ社やスタンダード&プアーズ社(S&P)がありますが、ほかに格付投資情報センター(R&I)、日本格付研究所(JRC)・ ・ ・ ・
>>続き