ヒアルロン酸の弱点!

ヒアルロン酸の弱点がありました!
しっとりした肌になりたいからといって、たくさん使うと肌がべたついた感じになります。
また、ヒアルロン酸は水分量が多いので、湿度が高い夏場のように不快感があったり、化粧ノリが悪くなることもあります。
しかし、ヒアルロン酸は水分維持能力に優れているいるので、しっとり肌にになるためには必要な保湿成分です。 デメリットよりメリットの方があります。


ヒアルロン酸はやっぱり優秀!

ヒアルロン酸配合の化粧品を使った場合、保湿に優れているので乾燥した状況でも肌から水分が逃しません。 高価なセラミドよりもヒアルロン酸は安価なので、基礎化粧品として使うにはとても便利です。
また、敏感肌の方にも使えるメリットもあります。

とくに30代までは、乳液のなどの油分でカバーするよりも、ヒアルロン酸配合のノンオイル美容液(油分少なめ)で水分を増やす方がおススメです。


TOPPAGE  TOP 
コエンザイムQ10