ピーリングで保湿肌を取り戻そう!

肌が乾燥すると硬くなりシワっぽく見えてしまいます。
乾燥肌の人は「化粧水が全然肌に浸透しない」と思いませんか?
これは、角質層が硬く厚くなり過ぎたために起こります。

乾燥肌になると角質のバリア機能が低下するので、より肌を守ろうと肌が硬くなります。
しかし、生産が追いつかず未熟な角質細胞ができます。
つまり、未熟な角質細胞ばかりになるので、慢性的なカサつきやゴワゴワした肌になります。
このように角質層が硬くなってしまったら、ピーリングで一度硬くなった角質を取り除くことも大切になります。






TOPPAGE  TOP 
コエンザイムQ10